生田緑地植生管理計画
菖蒲池南側斜面地区【A20】

2009年11月20日

地区名称 菖蒲池南側斜面
目標植生 雑木林(広葉落葉樹林)
実施経過
2008/11/30 斜面一面に繁茂していたアオキを全て伐除
2009/6/5 斜面の植生モニタリング


地区名 現状 目標 担当団体等
A20−1 2009年6月には29種の植物が観察された。
谷頭凹地〜谷頭急斜面で土壌が安定しない場所とされている。
下草の生える雑木林を目標とする。  
A20−2 ヒサカキが低木〜亜高木層のかなりの部分を占めている 常緑樹を減らして、早春期開花植物の生える樹林  
A20−3 タマアジサイ、トキホコリなどが見られる タマアジサイ、トキホコリなどを保護しながら、気持ちの良い園路景観とする  

飯室山北地区の植生管理計画図
植生管理区分図

モニタリング結果
階層 09/6/5
高木層  
亜高木層  
低木層  
草本層 アオキ (123)
ムクノキ (30)
ミツバアケビ (28)
カキ (19)
アズマネザサ (13)
イチョウ (9)
タマノカンアオイ (6)
フジ (6)
ベニシダ (6)
エゴノキ (3)
ツルグミ (3)
アカガシ
アカシデ
イヌタデ
イロハモミジ
オニドコロ
カラスウリ
クズ
クスノキ
ジャノヒゲ
スゲ類
センダン
テイカカズラ
ナガバジャノヒゲ
ナツヅタ
ヘクソカズラ
ミゾシダ
ヤツデ
ヤブコウジ
以上29種

このページのトップに戻る